· 

カラフル花柄クッションで楽しい授乳時間を!

母の家 hahagi 授乳クッションカラフル花柄

素敵な花柄ですよね。昼間はもちろん夜中の授乳時間もママの気持ちが明るくなれること間違え無しです。授乳中はスマホは少し横に置いて、赤ちゃんの目をみて「お腹減ったね。おっぱい(ミルク)美味しいねえ。沢山飲んで大きくなってね。」と語り掛けながらコミュニケーションを取りましょうね。 このクッション優れもので、赤ちゃんが落ち着く「まん丸寝床」にも利用できます。頭側に授乳クッション、足側にも低めのクッションを置いて赤ちゃんの背中が「Cカーブ」になるように置き、二つのクッションの上からシーツなどをかぶせると良いです。赤ちゃんの息が苦しそうでないことを確認して下さいね。お座りの頃には後ろ向きへの転倒防止にも役立ちますよ。使い方が分からない方は「母の家」においで下さい。お待ちしています。今月13日は「遊びにおいDAY」(無料開放日)です。どなたでもおしゃべりに来てくださいね。パパも、おばあちゃん、おじいちゃんも大歓迎。